50歳でやせる!ダイエットは自己管理?根性ないとやせられないの?

こんにちは ゆんです

ダイエット順調です♪ なんて書くと自慢っぽいかな

自慢じゃなく、成功するも失敗するも全てはやり方次第なんだと、とても感じてる

自己管理能力とか、根性がなくてもやせる方法があって、それを知らなかっただけ

ダイエットの成功って、その人自身の自己管理能力とか、根性とか、あきらめずにやり続ける力、どれだけ真剣なのか、とか?目に見えないこういったものに左右されてきた

太ってるだけで自己管理能力無し!とアメリカではみなされて出世できないよ、とか

韓国では太っている人はブランドイメージに合わないと洋服を売ってくれない場合もあるよ、とか

日本の外に出るのはやめよう(T_T)ってなります

私の全部を否定されそうな話し、つらい・・・

太っている=自己管理能力のなさ

って、だれが決めた?(怒)

でも太っていたって、自己管理能力と関係ない!と言いたい

じゃあなぜ、こんなにやせよう!と思ってるのにやせられないの?

もう食べるのやめようと思っているのに食べちゃうの?

今回ダイエットしてわかったのは、

悪いのは私じゃなかった!ってこと

やり方が間違っていたってこと

それと、糖質中心の食事で脳が誤作動していた

砂糖や糖質は中毒性があります。なので一定量を体内に入れると、その甘さに慣れてしまう

そして次はもっと甘いものを身体が求めるようになってしまう・・・

これが、痩せようと思っているのに食べちゃう原因

甘いものをやめられない私が悪いんじゃないんですよ
やめさせない糖質がいけない
むしろ、糖質を食べていたら、もっと糖質を欲しがるのは普通のこと
私、普通だったんだ・・・・

さらに厳しいのが、糖質をとると、満腹を脳に伝える「レプチン」という物質がほとんどでなくなる

そして満腹の時ですら、

「おなかすいた~もっと食べたい~」

という指令を脳に送ってしまうという誤作動・・・糖質怖い

ここでもやっぱり同じ

私が悪いわけじゃなかった!

だから今痩せられない人も自分にがっかりしたり

落ち込む必要ないってこと

そして、本当に悩んでいるなら

まずは糖質をとることをやめる

をお勧めします!
「え・・・無理・・・ご飯美味しいし」

って思いました、わたし

無理無理無理無理って、思ってました

でも、やめてみると驚くほど体調が良くなって、やせていって、食べることに執着しなくなって、

と良いことだらけで、しかもとっても楽

私が、断糖を始めて、本当に大丈夫か確信が欲しくて読んだ本が

西脇俊二著『断糖のすすめ』

私は糖尿病でもなかったし、高血圧でもなかった
でも、読んですごく納得したから、ここまでダイエットが続いているとのかな、って
選ぶのって自分
選ぶために、様々な情報を知ること大事

根性がなくても、自己管理能力がなくても、継続するのが苦手でも
短期間でやせたいなら、まず脳への誤作動、間違った食べろ食べろサインをなくすこと!
そのためには断糖はとっても効果的

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です