忘年会シーズンだなあ・・・2度目さ、どうする?

12月も後半
いよいよ、というかすでに?忘年会シーズンが始まってます
普段から
「肉!肉!」と言っているので、近しい人は肉があるお店をセッティングしてくれます
が、
やっぱり会社がらみだとそうはいかない・・・


ダイエット中であることを前提として
このシーズンの乗り越え方をどうぞ♪

割と自由な忘年会の時

仕事のお付き合い、などではなく、自由度の高い忘年会の時
自分で食べるものを選びます

糖質を普段から断っていると、他の人が何を食べても影響受けない
この食欲から解放される感じ、これが断糖質高脂質食ダイエットの一番良いところ
みんなが何を食べても、ほとんど手を付けない、なんてこともできる

この場合は、おなかペコペコで行くことはなるべく避けて
行く前に、少しバターかじるとか
その日のお昼に肉をがっつり食べる、など調整しておく

そして忘年会では、肉とかさしみ、とか食べられるものを食べる
お酒はもちろんハイボールで(^▽^)/

個人的に夜食べると体重が増えるので
増えたくないときは、肉でもあまり食べません
体重増えてもいい!ってときは、気にせず食べます

食べるものが選べない忘年会の時

会社の忘年会や、気を遣う必要がある忘年会の時
食べるものは選べない
食べるしかない
そんなときは、朝から準備

夜に糖質を摂る可能性が高いことを予想して
あらかじめ脂質を控えめに

普段なら、朝生クリーム紅茶を摂るとしても、こういう日は摂らない
我慢できるなら、ただの紅茶で
我慢できないなら、赤身とかささみとか、脂質の少ないタンパク質を摂る

夜まで時間があるけど、
変に我慢すると忘年会で爆発して食べちゃったりするので
個人的にはタンパク質中心で少し食べておきます

忘年会では、何も気にしないで食べます
だって、相手に失礼では申し訳ないし
せっかくなら その場を楽しみたいし
自分のペース守れない

てことで、飲み会は好きに楽しみます
最近、甘いものが食べたくないので、デザートが出てもそれは食べないけど
それ以外は、すすめられた食べるし、普段食べていないものを楽しむ

忘年会の翌日

大事なのが翌日だと思っていて
当日と同じで、脂質を控えます
糖質と脂質を一緒に摂ることが体に悪いので

糖質を摂ったことが自覚ありのときは、脂質を控えます
なので、忘年会の翌日はバター食べる、は無し
脂たっぷりのお肉を食べる、も無し
脂身の少ない、タンパク質を摂ることを心がけるし
もし、お腹が減らなければ、無理に食べないようにしています

明日は、昼も夜も外食なので、どう配分するか考え中です
個人的には、行き当たりばったりで食べないように
朝は食べないなあ
そして、昼はお肉の予定
夜は・・・お任せだからどんなお店かわからない
まずはその人達と過ごす時間を楽しみたいから
翌日体重増えることを想定して
行ってきます(^▽^)/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です