家族の行事と断糖高脂質食ダイエット

今年も三日が過ぎ、お正月行事も一段落しつつありますが、お正月って、ね
イベントごとや、家族の行事の時ってピンチですよ~ダイエットの
なんせ挫折しやすい
誘いも多いし
食べたくなくても、特別感があって断れない
子どもの要望や家族の要望が強くてあらがえない
自分もあらがいたくない
できれば一緒に楽しみたい
でも太りたくない
そんな心の揺れに悩んだりする時期

お正月の元旦だけは食べよう、などと言って食べて、二度と元のダイエット生活に戻せなかったり
お正月三が日は特別(^▽^)、と気を緩めると普段我慢している分、ドカ食いしちゃったり
そんな切ない思い出もたくさんある( ;∀;) トホホだわほんと

こういうイベントがあるとき、必要なのは作戦を立てておく!ってこと
簡単に言うと、あらかじめどうするか決めておく、ってだけのこと

例えば、去年の私は絶対に食べたくなかった
絶対に!
親戚から文句言われても、嫌われてもいいから、減った体重を増やしたくなかった!
なので、断固拒否!の気持ち
そこで、作戦

*夫の親戚一同と集まる時*
・1か月前くらいから、小食だと伝えておく
・持ち寄りっぽいときは、自分の食べられるものを持っていく
・一番強烈に進める人から、一番遠い席に座る
・すすめられたら1つか2つは食べて、笑顔で美味しいを言う
・さらにすすめられたら、お腹いっぱいと断る
・食べる以外のことをして立ち動く

このあたりを守って乗り切ったのが、去年のお正月
「いらないの?」
「縁起ものよ?」
そんな言葉にも笑顔で「お腹いっぱいで」と答える
どうしても断れない時は1つか2つだけ頂いて
めっちゃ笑顔で美味しいと伝える←食べたアピール
これで乗り切れました

今年の正月
自分の気持ちに変化があって
今年は家族と楽しみたい、という気持ちに(^▽^)/
そこで、作戦としては

・食べちゃう、みんなと一緒に1人前は食べちゃう
・後悔しない
・食べたからって、ドカ食いは避ける
・タンパク質は減らさない
・脂質は控える(糖質摂るから、ね)
・動く(意識して)
・再スタート日を決める

これで♪
家族が喜びwwwといっても、主に姑だけど
手作りのお寿司を一緒に食べたりしたから、満足してくれたみたい
出されたお菓子もすすめられたから食べた(えらい!わたし)

その結果いろいろわかったこともあった
糖質は糖質を呼びますね
こんなこと、わかりきってるけどでも、再々再確認
糖質摂ると、もっと食べてもいい気になるし
ついつい気がゆるむ
それと、あくび
普段全然でないから、あくびの多さ驚くし
あくびしすぎて疲れちゃう

3日間好きに食べたから
明日から通常の食事、通常の生活に戻そうとおもう
たぶん増えた体重も5日くらいで減ってくれるはず
ケトン体がんばれ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です