糖質を摂ると、老化がすすむ・・・としたら、できることは一つだけ

老化・・・
怖い言葉だわwww

若い頃は自分が老化するとは思わなかったけど
この年になるとね
アラフィフにとって、老化するって言葉、嫌ですね~

糖質を以前のように大量に摂らなくなって1年以上
身体の変化を感じてますが、一番は老化に歯止めがかかっているような気がしていること

断糖を始める前はひどかったもの

若い頃はつやつやだった髪の毛が、いつの間にかバッサバサに
昔はキラキラだった瞳が(←ほんとか?www)すっかり濁ってきてる
肌もね~やっぱり昔に比べたらさ・・・

それが、糖質オフにしてから、すっかり調子がいい
まず
髪の毛
バッサバサだったのが、すこ~し艶や戻ってきたような気がする
肌も、全然違う!!
もちもち肌になった、けれど糖質摂るとてきめんに肌理が粗くなる
今まで肌の状態とかに全然興味なかった私がわかるくらいだから
敏感な人は、もっと変化を感じるんじゃないかな

そして、瞳・・これは変わらないなww
だってしょうがない!50年も生きていたら、ね
濁ることだってあるwww

糖質っていいところもあるとは思うけど
うちの子が中学生の時運動部で、試合の後はすぐにエネルギーに変わるおにぎりをたべさせること、とか言われて食べさせていたなあ・・・・すぐにエネルギーに変わるから炭水化物をたべさせて、ということらしい
でも、今の私にとっては炭水化物や糖質を摂るデメリットの方が大きい
なぜか?
糖質を食べると、食べたいが止まらなくなるから
甘くなくても、糖質が多いものを食べるとなんか口寂しくなる
これは危険
ダイエットが終わる始まりになっちゃう

そして、糖質を摂ると肌が劣化する、がわかる
それはもう顕著
肌がざらつく
肌がかさつく
かゆくなる・・
トラブルだらけ

自分の場合はそれにプラスして爪が折れる
これもすごくわかりやすい
あっという間に爪が弱くなって、そして折れちゃう

そしてなにより
糖質を摂ると、糖質でお腹いっぱいになっちゃって
必要なたんぱく質がとれなくなる
タンパク質が減ると新陳代謝の時の材料が不足する

こうなるとわたしにとっては悪循環の始まり

糖質はやめよう
自分の場合、少しでも摂ると、それがスタートになっちゃう
極端だとは思うけど、一切摂らない方がずっと楽
老化したくなかったら糖をやめることから、だなあと感じてます

私の場合、このダイエットを始めるまで52年間
糖質を摂りにとってきたから
一生分摂ったといっても過言ではないかも
せめてこの状態でキープしたい

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です