停滞した時どうしてる?ダイエットメンタルの整え方

こんにちは♪
今日も断糖していますか?
そして脂食べてますか~?
昨日、停滞のことをブログに書いたのですが、
なんか停滞抜けつつあり、すっかり元気です

ブログを読んでくださった方から
くじけそうだったけど元気もらった、といううれしいコメントも頂いたの
今日は、上手くいかないときの私のが何をかんがえて
ダイエットをつづけているのか
そのメンタル方法をまとめます(^▽^)/
メンタルって言葉かっこいいwww
あ、余談でした
そんなこと知ってるよ!ってことばかりかもですが
参考になるところだけつまみ食いでどうぞ♪

ダイエット頑張る!
減る
だんだんダイエットに慣れる
停滞、または少し増量
え、頑張ってるのに???
がっかり感からのやる気減退
ちょっと食べちゃう
反省
もちょっと食べちゃう
少し反省
ここまで食べちゃったら、まあ食べよかな、というゆるみ
そして明日から頑張ろう!!そうだ明日から心機一転頑張ろう!
次の日
頑張るはずが、食事に誘われるハプニングでダイエット貫けず・・・
・・・しょうがない明日からにしよう
そして食べる
体重増える・・・
落ち込む
自分を責める

これ、私が今回陥った状況です
この最後の落ち込む、自分を責め始めると
もうダイエットどころじゃないですよね
ダイエットだけじゃなくて、過去の自分の失敗とかまで思い出して
どよ~んとする・・・
Twitterみて
減ってる人見て、勝手に嫌な気持ちになったり(ヒドイwww)
自分以外はみんなダイエットが順調に思えてやさぐれる
どうせどうせ、私はダメ人間ですよ!的な?

ですけど
ダイエットがうまくいかない時って
2つ陥る罠があると思うんですよ
なので、この2つをしないだけでもだいぶ元気になれる、というか
スランプにならずに済むのではないかな

あまり重くかんがえず
軽く行きましょう!ってことでどうぞ

その1
人と自分を比べている

1か月で自分は1キロしか減らないのに、他の人はすごい減ってる
とか
自分はやってもやっても1日に200gくらいずつしか減らないのに
みんな500~700gとか減ってる
とか?

これ今すぐやめましょう!!
無駄です(^▽^)

だって、ここまでの生活習慣、食事習慣、そして病歴すべてが違う
条件の違う人と自分を比べても、意味がないです
自分が減らないのは事実として受け止めて
でも、そこで人と比べて落ち込む必要ないんじゃないかと思います

じゃあ、何と比べるの?
それは過去の自分!

以前の、息するだけで太っていった私と(あ、私だけ?)
手当たり次第、見たものすべて食べていたころの私と
甘いもののあとしょっぱいもの食べていた
負のループで食べ続けていたころの私と

今の自分はどう?
体重は確かに1キロしか減らないかもしれないけど
でも今までなら増えることはあっても減ることなんてあった?
しかも
ちゃんとダイエットルール守って続けてるなんて

自分尊い✨
自分エライ✨
と認めることが大事

こんなに頑張って減らなくてつらいね・・・( ;∀;)と
自分に同情して悲しんでやさぐれて落ち込んで、そこはいいと思います
だって人間だもの、上手くいかなかったら落ち込みますよ

でも他人とは比べない

私頑張ったよね、ちゃんとやってるよね
なんで減らないの~ばかばか
って自分の身体を責めたあと
でもワタシは頑張ってる、エライよ
まだこのダイエット続ける?
それとも少し休む?
どうしたいの
て、自分と相談しましょ(^▽^)/

人と比べるのは今すぐやめる

その2
目標体重や数字ばかりに注目しすぎ

目標って大事だと思うんですよ、もちろん
でも、その数字にだけに注目して一喜一憂しても
あまり意味がないんじゃないかな

というか、私の場合
10キロ痩せる!よし、10キロ痩せるぞ!!

強く思えば思うほど
反対の行動をとりたくなるっていう
天邪鬼なクセがあります・・・
よし!痩せるために1か月に3キロ痩せるぞ
てことは1日100gやせるぞ!!
とかおもうとね
急に何かが食べたくなったり
どうしても我慢できなくなったりしちゃって
そのへんにあるポテチとか意味もなく我慢できず食べたりしてました

なので、目標はざっくりきめますけど
わたしにとってはそれに集中しないことが大事
集中すると反対の行動とっちゃうから
それより大切にしていることがあります

それは目標のために日々何を頑張るか、ってことを決めること
具体的にやることを決めます
やるっていってもささやかなことです
そして大事なのが、やらないこと禁止事項をきめるより
やること決める方が私の場合は自分に合ってる

チョコ食べちゃダメ
チョコ食べちゃダメ
とか思うと、チョコ買いに行ってチョコっと食べちゃうダメ人間だから
ってギャグってる場合じゃない
本当に、ダメと思えば思うほどそれがやりたくなっちゃうので
やること!を中心に考えます

金森式の場合私が守ろうと思ったことは
・牛肉、とにかく牛肉食べる
・お腹すいたら脂質食べる
以上です

断糖!!
とか思うと、もっとご飯とか食べたくなっちゃう
弱い心なので
そこを意識しないためにも考えない
そして
やることだけに集中します
数字はその結果ついてくるから
ラッキーなことに
金森式って始めると最初に水抜け期があります
ここで少しは減りますよね
なので、この減った時に
減りが少ない、とか言わないで
喜んで次につなげましょ♪
そしていよいよ減らなくなっても大丈夫

頑張って続けてるのに体重もへらない( ;∀;)
安心してください
ちゃんとルール守っているなら減る日が来ます
そして、それは私のやる気とは関係ないってこと
やる気があるからへるわけじゃないんです

頑張れなくて体重も減らない時
ルールが守れない時ですね
頑張れない理由を探す方が先です
減らないことに落ち込む前にね(^▽^)

方法があってないのか
自分に負荷がかかりすぎるダイエットなんじゃないのか
まだ時期じゃないのか
何なのか
それを探しましょう
数字にこだわりすぎないで
ダイエットに抵抗している自分と話し合いしてみたらどうでしょう

何回も言っちゃうけど自分の場合
あしたから ダイエット頑張ろう!とか思うと
今日ドカ食いしちゃう、ダメなタイプなんで
で、過去最高値からダイエット始めて
上手くいかなくて結果増えただけwww
そんな過去の繰り返しでした

でもうまくいったのは
やることに集中したからだと思います

数字にこだわらないで、今日やることだけに集中する

ダイエットがうまくいかない時大事にすること

・他人と自分を比べない、比べるなら過去の自分と比べる
・日々の細かい数字にこだわらないでルールをまもっているか、やることだけに集中


金森式って、実はどんどん減っていくダイエット法じゃないと、私は思っています
毎日少しずつ減る
その積み重ねで大きく減っていくんだと
最初に減るのは水抜けです
本番は最初の減りが止まったところから

私も減って増えて、増えて減っての繰り返し
でも続けた結果がマイナス50キロ
今はリバウンドした分を減らそうと
基本に返っている最中です
もう絶対にあの太っていたころにはもどらないぞ~!
やせる!
そして自分に似合う綺麗な洋服買う♪

てことで続けましょう
やめなければ失敗なんてないんですから(^▽^)








Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です