ちょっとしか食べなくてもお腹がすかないダイエットが金森式断糖高脂質食ダイエット

コロナ自粛でお家で過ごしてる方
太ってませんか~?
最近、太った。。。という声をよく聞くんです
あ、おもに私の友人ですがwww

家にいてやることないからついつい食べちゃう
他に楽しみなくて、食べることだけが楽しみで・・・

でも!
金森式をやっているなら、こんなぼやきとは無縁ですね♪

だって
お腹すかないから(^▽^)/

Twitterにたまに頂く
こんなに少ししか食べなくてお腹すきませんか?
という質問

もちろん
お腹そんなにすきません♪

なぜ断糖高脂質食をするとお腹がすかないのか
今日はこの説明を
ざっくりと書きたいと思います

通常、お米やらパスタやら
ケーキ、フルーツ、などなどを食べると
糖質を摂取していますね
このこと自体の良し悪しは別にして、雑穀でももち麦でも
どんなにヘルシーなものでも糖質を口から体に入れるとします

そうすると
身体は糖質を使ってエネルギーを作ります
つくるのですが、糖質ってすぐにエネルギーに変わっちゃうんです
ここは、糖質の良いところですが
すぐにエネルギーに変わっちゃうので
あれ、もう糖質つかっちゃった
お~い、糖質足りないよ~
ってことで
脳が
「今すぐ糖質を食べるのです」
「後回しにしてはいけません、今すぐ何かを口にするのです」
という命令を出すんですよ

この命令のせいで
食べても食べても、まだ何か食べたいというミラクルが起きます
本当に余計なミラクル・・・
このミラクルのせいでいくらでも食べられたな・・・

で、ここで
ほら、食べても太らない人いますよね
食べた糖質をエネルギーに変えて、
そのエネルギーを使いきれる人です
そんな人はいいんですよ

問題は作ったエネルギーを使いきれない人です
食べてゴロゴロしてた過去の私のような?
運動嫌いでほとんど一日中事務職で座ってた私のような?
そんな人の身体では、余ったエネルギーを
せっせと脂肪として蓄えるんですね
・・・・ひどい・・・
食べろっていうから食べたのに
食べ過ぎたら脂肪として蓄えるなんて

このおかげ(?)で太っていくわけです
糖質を摂っている限り、何か運動でもしない限り
食べろ食べろと言われ続け
そして、食べ過ぎたら勝手に太らされてしまう
いつも口さみしい人は、それは糖質のせいです
そして、糖質摂りすぎて、他の栄養素が足りないから
余計に空腹を感じるのかもしれません

これに対して
断糖すると、何が起きるのか

身体が
今まで簡単にエネルギーに変換できた糖質が入ってこないので
あら?
と思うわけです
しかも簡単にエネルギーに変わるので、若干さぼりがちだったんですよ
体の中もだら~としてたんですね

それが、糖質が入ってこない
やばいやばい、このままじゃ何からエネルギー作ればいいの~💦
と焦りに焦った時に高脂質食をたべてますよね?
脂質がたくさん口から入ります
糖質がない、それなら、脂質からエネルギー作ろうじゃないか、と
やっと体内も本気で動き出すわけです
糖質を摂っていた時は忘れていた脂質代謝を始めます

そして、気が付けば
あれ?からだのいたるところに脂質あるよね?
そうです
体脂肪がたくさんあるじゃないですが
ということで、口から入ってくる脂質を待ってなくていい
と、気が付いて体脂肪もエネルギー源として使い始めるんです

金森式断糖高脂質食では
身体を体脂肪を使う体に変えていくんです

エネルギー源が脂質なら、身体中にいっぱいあるわけです
なので、あまり食事を摂らなくてもお腹が空かないんです

無理に1日1食にすると、あとでしっぺ返しが来ましたよね
モチベーションがおちた時に
ドカ食いしちゃう・・・とか
そして頑張った分の体重はすぐに元に戻る・・・的な

でも、この我慢がなくて食事量が減っていくのがよいところです
だって、口から栄養摂らなくても
体の中にたくさんたくさんあるんですから
「もっとたべて~」って命令も出ません
意思が強いから食べないんじゃないんです
身体が欲しないんですよね
って
これって・・
これって・・
痩せ体質っていうんじゃ・・✨
ほら、寝てる間も燃焼する体?
代謝の良いからだ?
太っていたころの憧れのあれですよね✨

このダイエット方法は、痩せるのはもちろんですけど
体脂肪を減らして痩せるので、見た目の変化が速いのかな、って思います
さ、糖質を減らしましょう
そして、「食べろ食べろ」攻撃をされないためにも
脂質をたくさん食べましょう
糖質と脂質を一緒に大量摂取が一番体に悪いですからね
脂質を摂るときは、糖質は本当にへらしてください

脂質を増やすとほかにもいいことがたくさんありますが
それはまた別の機会に

コロナで変化した日常を楽しんで
今日も一日笑顔で♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です