毎日飲んでるものだからこそ・・・水分足りてる?

ダイエットすると、水を飲めと普段にも増して言われるじゃないですか
ほっそいモデルは毎日2リットルの水を飲む、とか?
今でこそ水を飲むけれど、以前は水分をほとんどとなかった
というか飲めなかった、わたくし
だいたい、水の必要性を感じてなかったよね
飲むなら味のあるもの、となぜか決まっていたwww太るわ、これじゃ

今は1日に少なくても1リットル
多いと3リットルくらい飲んでいる
そして、これくらいは必要と、今は実感している
喉が渇いていても、以前は飲まなかったけど、最近は喉が渇く前に水を飲む癖をつけている
水飲むと痩せていきやすい、って実感もある

人間の体は約60%が水分らしい
栄養を分解するのにも
分解した栄養を体中に運ぶにも
不要な老廃物を体外に出すにも
とにかく水が必要だって、いろんな本に書いてあった
全然気にせず飲まずに生きてきたけど

以前は、私はお茶を飲んでいます!って思ってた
お茶も緑茶なら糖質0
でも麦茶だと糖質は100ccで0.3g
てことは、ペットボトル1本のむと1.5g
コーヒーの糖質は100ccで0.7gも!
てことは、ペットボトル1本のむと3.5g
ひえ〜( ˊ•̥ ̯ •̥`)

ブラックなら良いかな、とか思っていたけど
でもだめだ~
すっごく飲みたいわけでもないのに
適当に飲んで糖質3.5gとか摂りたくない

その点紅茶は良い♡
糖質0g♪ 優秀だわ
最近Twitterでも紅茶飲む人増えている

昔は何を飲んでいたか?というと
アイスカフェラテ!
砂糖とミルクたっぷりの!
夏でも冬でも、とにかくアイスのカフェラテ
太っていたからか、冬でも暑かったからホットとか飲めなかった・・

で、ダイエットしようとして気が付いた
あれ?いつも甘いものを飲んでいる!
考えてみたら、のどが渇いて自販機で選ぶのは甘い飲み物
絶対にブラックコーヒーとか買ったことがなかった
なんかもったいない感じがして(ケチwww)
考えてみるとコーヒーのおいしさがわからない系なのね、わたし
とてもじゃないけどブラックで飲めない
じゃあなんでコーヒーを、というかカフェラテ飲んでいたのかな?考えてみると
ただ口さみしさを解消するためのモノ
だった・・・ような気がする
別にカフェラテじゃなくてもよかったのかも

ただ、水の延長みたいな黒い水(コーヒーのことねww)は買いたくなかった
という理由ですね
けど、砂糖水はさすがにのめないし
炭酸のジュースは飲むと余計に喉が渇く
お茶は好きじゃない、日本茶とか、麦茶とかに興味なし
てことで、なんとなく選んでいたのがカフェラテ

無意識にどれだけの糖質とっていたのかな
今考えると恐ろしい
でも、カフェラテ飲むのが習慣だった

そう習慣
習慣って怖いよね
習慣だから、自動反応でカフェラテ選んでしまう
本当に飲みたいか
今、カフェラテが必要か
そんな疑問は一切なし
考えてみるとカフェラテは水分少ないね
ミルクは胃で一度固まってから消化されるっている胃腸の負担がすごい代物
コーヒー部分にしか水分はない
しかも甘い
水分とは言えなかったなあ

最近は水が中心です
たまに、紅茶飲んだりするけど、
余計な水分とるとお腹いっぱいで水が必要な量飲めなくなっちゃう
なので、紅茶が飲みたい!って時しか飲まない
水以外を飲むときは、それが本当に飲みたいかどうか意識できるようになったこともうれしい変化

適当に緑茶とか飲まない
本当に緑茶が飲みたい?て自分に聞いてみる
水以外は嗜好品
毎日わりとたくさん飲む飲み物だからこそ、知らない間に糖質摂りたくないって思う

そして、身体に必要な水分、を単純にそして十分に補いたいから
今日も水をたくさん飲みます

f:id:smilelife5:20190817063452j:image

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です