オンライン勉強会「1から学ぶナイアシン」まとめ

こんにちは!
ゆんです
ダイエット順調ですか?

9月19日に管理栄養士のちーさんをお迎えして
「1から学ぶナイアシン」のオンライン勉強会を行いました

当日は20名を超える方が参加してくださって、ちーさんの癒しボイスでの講座を聞きました

結論から言うと
ナイアシンは身体にとっても必要!
健康にもとっても必要!
ナイアシンフラッシュさえ大丈夫なら、1日に4500とか飲んでも大丈夫♪てことでした

ナイアシンは脂質代謝にかかわる働きをするので
フラッシュが厳しい、という人も少しずつでも摂った方がよいようです
以下、当日の内容をまとめました♪

ナイアシンの種類
・ナイアシン(フラッシュが起きるタイプ)
・ナイアシンアミド(フラッシュが起きないタイプ)
・徐放性ナイアシン(フラッシュが起きないタイプ)
ナイアシンには脂質代謝改善の作用がありますが
他の2つ、ナイアシンアミドと徐放性ナイアシンには脂質代謝改善の作用はありません。
けれど、ナイアシンは体内の代謝のいろんな場面で使われるので、たくさん必要です

ナイアシンフラッシュとは?
ナイアシンには、血管拡張作用とヒスタミン放出作用があります
そのため、ナイアシンを大量にとると、一時的に痒い、ほてる、肌がピリピリ、ちりちりする
という症状がみられることがあるようです
ナイアシンフラッシュが起きても一時的なので、しばらくすると赤身も痒みもひきます

フラッシュには個人差があります
フラッシュがひどい場合は、それだけヒスタミンをためこんでいるということです
また、糖質を摂るとフラッシュがひどくなることがあります

ナイアシンフラッシュの少ない飲み方(個人差あります)
・空腹時に飲まない(生クリーム紅茶などを飲んだ後ならOK)
・冷たい水で飲む
・ビタミンcをたくさんのむ

ナイアシンの飲み方(一例です)
精神科医藤川先生のおすすめ
● ナイアシンアミド500mg×3回/1日
● ナイアシン100mg×3回/1日   
からスタートすると最初から1800mg/1日を摂取できますね

ナイアシンによる期待される作用(個人差があります)
・健康的な肌になる
・脂質代謝改善
・冷え性改善
・長生きにつながる
・お酒への欲求が減る

当日のまとめはここまでです♪
金森式を始めるまで、「ナイアシン」というサプリはもちろん
言葉すら知りませんでした
でも、知ってよかったナイアシン♪

ナイアシンフラッシュをこわい・・・って方もいると思いますが
フラッシュが起きることは、身体にとって有益なことが起きてるので
自分の適量を探しながら続けたいと思っています

参考にはならないと思いますが、私のナイアシンの体験談をどうぞ
金森式を始めた頃に、金森さんとお会いする機会があったんですけど
その時に
「ナイアシンのんだほうがいいね」
「ヒスタミンだね、顔見たらわかる、ヒスタミンがあるとやせにくいよ」
「ナイアシンのむと肌も綺麗になるし、たくさん飲んだ方がいいね」
と何回も言われて
その時は「ナイアシン」って?????感じだったので
メモして帰ってきてからすぐに買いました

金森さんが1日3000飲んでる、とその時おっしゃっていた(ような気がしてます)ので
私もサプリメントが届いてからすぐに飲みだしました
よくわからないし、もともと大雑把な性格なので
1日1回500のナイアシンを6個いっぺんに飲んでました

もちろんフラッシュ起きたんですが、私はわりとフラッシュ好きでwww
わ~きたきた♡
みたいな感じで、かきむしったりしてww
のんきにナイアシンフラッシュをたのしんでいたら
何日かして、ナイアシンフラッシュの蕁麻疹みたいな状態がΣ(・ω・ノ)ノ!

で、肌が少し腫れて赤い蕁麻疹のような状態が続き、それが身体中に広がって
それと同時に気持ち悪くて起き上がれなくなっちゃたんです
普段頑丈で病院とかも全然いかないので2,3日耐えて寝ていたら
子どもたちに病院行けば?と言われて皮膚科に行きました

お医者様にこれだけ表面に蕁麻疹が出ているということは、内臓にも出ているので、気持ち悪いのはそのせいかもしれません、と言われました
飲み薬をもらって、やれやれと思ったのですが、すぐには良くならず、結局そこからさらに3日くらい起き上がれなくて
1週間寝込みました
それからしばらくはナイアシン飲むのが怖くて、1か月くらいお休みして、その後は少しずつから再スタートしました
一気に3000のんではいけません、という例ですねwww

極端な飲み方は、身体に負担になることもあるので、少しずつスタート
でも、あまりに少なすぎても意味ないので、ほどほどで
て感じですね







Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です