今までのダイエット法からは卒業

お久しぶりです
ゆんです

ダイエットしていますか?
減っていますか?
そして毎日楽しいですか?

私は50歳で50キロ痩せたわけですが
それからすでに1年前
以前とは全然違う毎日を楽しく生きています♪
私の現状は、最低値の66キロまで痩せて
その後、66キロから68キロをうろうろとしています(あれ以降痩せてはないwww)

維持、ですね
まだまだ痩せた、といえる体重ではないのにwww
でも、身長が165㎝あるせいか、見た目で十分細いから大丈夫だよ、と言われることの方が多いので、今は現状では維持でいいかなと思っています(自分に甘い性格です)
維持でいい、と思うとともに
最近、以前のようなタイトはダイエットはしていません
いろんな方とやり取りしていて感じる疑問もあるんです

金森式ダイエットをしていて、その方法が合っている
この食事法に何の疑問もない
この食事法がベストだと思う
そんな方は、もちろん今のまま高脂質食ダイエットを、断糖を続けてください♪
私を痩せさせてくれた素晴らしい方法ですし、痩せる以外にも良い変化がたくさんありました

しかし、一方で2年以上も続けてくると、他に気が付くこともいろいろあります
全員に合っている方法ではないなあ・・ということ
金森式ダイエットのルールを守ってやっても、全然減らないどころか
具合が悪くなってしまう方もいる、ということ
そして、合わない場合の原因の特定方法が本当に難しいということ

ダイエット方法が合わない、なんてこと、よくあると思うのですが
金森式ダイエットでももちろんそんな場合があります
ただ、そんな人は質的栄養が足りない、と、分類されて
周りの人はどんどん痩せているのに
まるで自分がダメ、自分だけが落ちこぼれ
みたいに思っちゃう人が多いようにも思えるんですよね

でも違うと思うんです
合わない人もいるんです、それは絶対いる

一方で、いまでも最速で痩せるならこの方法が有効な方も多い、とも思っています
それも、100キロ近くある人にとっては
この方法は最速かも、とも思っていますので、DietSalonではこの方法でサポートしている方も
多いのも事実です
と、私の中でもよい、とおもうことと、疑問に思うことがいろいろあるってことです
このいろいろを踏まえて、私が最近は金森式をしていない理由があります

理由は3つ
1.そろそろ家族がワタシと普通に食事したいと言い出した
2.ちょっと糖質摂るだけで体重が増える身体が嫌
3.ストイックに生きたいわけではない

詳しく説明します
1.家族がワタシと普通に食事したいらしい
始めて1年半は、がんばってルールを守っていました
そしてその後はどうしてもできない、ってとき以外もルールを守って2年以上
周りの友達からも家族からも、
そろそろ少し普通に一緒に食べようよ!
という誘いが増えてきて、そしてみんなと一緒に食事を楽しみたい、と思う自分もいます

以前とは違い、まあまあ普通な体型なわけです
以前みたいなめちゃくちゃな食べ方ではなく
食事を楽しみたいって、思い始めるのは自然なことですよね
ただ、普通に戻して太らない自信がないので、迷い中です

2.ちょっと糖質摂るだけで体重が増える身体が嫌だ
今も、米、パスタ、パン、甘いもの、果物、は食べていません
そこは守っていますし、必要とも思っていませんので、辛くもありません
そして、可能な限りはお肉、卵、タンパク質中心の食事です
問題は友人や家族との外食や記念日の食事

フランス料理が好きなんですよね~個人的に
美しいし
ゆったりと食べられるお店が多いし
美味しい

で、維持期に入ってから、たまに食べるんですが
フランス料理は太らないんですよ、そんなに体重が増えない
なるべく夜ではなく昼に食べるようにしている、ってこともあるのかな・・
このへんの食べ方は試行錯誤して自分なりに見つけました

一方で韓国料理、インドカレーは増えます
ナンも食べちゃうから、っていうのもあるのかな
個人的感覚として、この2つの料理は、ものすごく増える

もちろん個人差もあると思うんだけど
このちょっと韓国料理食べただけで、糖質摂っただけで体重増えるの嫌なんです
糖代謝が悪いとしか思えない
断糖して痩せても、ちょっと糖質摂っただけで糖質による水分のむくみがあるとはいえ、
すぐに体重に現れる、この体質を変えたいんです
でも、断糖(2年以上続けてみて思うけど)している限り、そこは変わらない気がしています
食べて痩せる身体になっていないし、どうしたらなるのかもわかっていません

3.ストイックに生きたいわけじゃない
金森式やっている間はストイックに守る日々
どれだけ続けられたか、てことが大事で、痩せたい気持ちが大きいとそこが頑張れる
ストイック、かっこいいけど、私の好みじゃないんだと、つくづく思う
もともと身体も丈夫だから、健康になりたいって希望もないし
長生きしたいわけでもないから、ストイックに守りたい理由がないんです
死ぬ直前まで元気でいたいと思うけど、それは私がどうこうできることではなくて
死に方は生き方だと思っている
となると、ストイックな断糖って、私には一生必要な方法ではないな、という結論になりました

もちろん、添加物とか摂りたくないし
なるべく国産無農薬の旬の物を食べたい、とか、そんな希望はあります
けど、がちがちに安全性だけを守りたい、って願望は無い
美味しくて、かつ安全、が希望

などなどの理由から、断糖を厳しく守り高脂質を維持するダイエットは終了とします
ここまで変えてくれて感謝の気持ちでいっぱい
その感謝をもちつつ卒業します

いま、私が目指しているのは
少々糖質を摂っても太らない身体と美しい立ち姿
先日海老蔵様の歌舞伎を見ました
美しかった~立ち姿が
凛として黙って立っているだけで圧倒的な説得力

身体から伝わることってあるんだと、改めて感動しました
ある程度痩せたので、ここからは身体を美しく整えていくことに集中します
わたし個人のK式ダイエットは終わり


ボディメイクをしていこうと、前々から思ったり言ったりしてました
2020年11月3日からいよいよ始めます
ここで言っちゃうとやるしかないよねww

もちろん、ダイエットサポートは私が痩せた方法でのサポートも続けます
だって、私が痩せた方法だから、経験からお伝えできることがまだまだたくさんあるから
Twitter上にあふれる情報の中から、その人に一番今ピッタリなんじゃないか、ってことも提案できる
痩せない時の嬉しくない、嫌な、落ち込む、もうだめなんじゃないかって弱気な気持ちもわかる
痩せて嬉しい気持ちもわかる
そして、100キロ近くて悩んでいる人には、本当にお試し下しさい!と言いたい
最速の方法だと信じているから

でも、サポートしている方の中にも
どうしてもは私と同じ方法では痩せなくて、むしろ気持ち悪くて無理な方がいらっしゃって
今は、その人の希望に合わせた形でサポートしています

いつまでも同じことしてても変わっていかないので
ここで一旦、私自身のダイエットは卒業
新しい自分を見つけに
3か月後、1年後の私を楽しみに、身体に対するアプローチを続けていこうと思います

金森式で私をフォローしてくださった方
少しこれまでと言うことが違うかもしれませんので
お嫌だったらTwitterのフォローを外してくださいね

ダイエットオフ会は続けていきたいな、って思っています
健康のために、ダイエット含めていろいろ模索していきたいと思います

これからもどうぞよろしくお願いします





Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です